1. トリキュラーが通販で買える!低用量ピルで生理痛から解放されよう   >  
  2. 通販でピルを買う

通販でピルを買う

日本では薬事法上、ピルを処方してもらうときに、医師の診察が必要です。はじめは様子を見るために、1カ月分ずつもらい、問題なければ、まとめて3カ月分もらうことができます。
しかしほとんどの人が、忙しさから病院へ行くことができず「そのまま服用間隔が空いてしまった」なんてことも。そんなときに通販サイトで購入することで、服用間隔を空けずに、空いた時間も有効に活用できます。
では通販サイトで買うメリット・デメリットとは、どのようなことがあるのでしょうか。

通販のメリット

通販サイトで購入するメリットの一つに、色々な種類を試すことができます。
最近の低用量ピルは、副作用も少なく服用しやすくなっていますが、種類によって成分量が異なるため、自分に合った種類を試せることは、長く続けるポイントでもあります。
また通販サイトで購入することで、定期的に病院に行く手間がはぶけます。あまった時間を有効に活用でき、体の調子が整うことで、日々を楽しく過ごすことができます。

通販のデメリット

通販サイトのデメリットとして、海外から輸入になるで、注文してから到着まで時間がかかります。手持ちの低用量ピルが無くなる前に、前もって注文することをおすすめします。またストック分をまとめて注文することで、手間もはぶけ、価格的にもまとめ購入がお得になりやすく、配達料金もかかりません。
ほかに優良なサイトを選ぶことで、「商品の支払いをしたのに届かない」「正規品じゃなかった」など様々なトラブルを防ぐことができます。レビューや利用者の多いサイトを選ぶことも優良サイトを選ぶポイントです。

まとめ

通販で低用量ピルを購入することで、一度にたくさん購入でき、支払い金額も安く済む場合がほとんどです。自分に合う種類を見つけ、生理不順や生理痛から解放されましょう!