1. トリキュラーが通販で買える!低用量ピルで生理痛から解放されよう   >  
  2. トリキュラーの効果・服用法

トリキュラーの効果・服用法

トリキュラーは、ドイツのバイエル社によって開発された低用量ピルです。
日本の産婦人科でも多く処方されているため、はじめは病院でもらっていた人も、気軽に購入できる、通販サイトでの購入に切り替えるパターンが増えてきました。
たくさんある低用量ピルのなかで、トリキュラーは何が良いのでしょうか。その効果・服用方法をまとめてみました。

トリキュラーの効果

トリキュラーは、妊娠した際のホルモン分泌パターンに似せて、ホルモンバランスを変化させます。生理不順を整え、生理痛も改善させます。ほかにも子宮内膜症や子宮がんの予防にも効果的で、更年期障害にも作用します。
ホルモンバランスが整うことで、ニキビ肌も改善し、どの年代の女性にも効果的に作用してくれる嬉しい味方です。

トリキュラーの服用方法

トリキュラーは毎日決まった時間に服用をこころがけましょう。
はじめて低用量ピルを服用するひとは、飲み忘れを防ぐためにトリキュラー28錠からの服用をおすすめします。28錠だと生理中も服用できる錠剤がついているため、低用量ピルの服用を習慣にしやすいメリットがあります。

・トリキュラー21錠

21日間連続で飲み続けます。そのあと、7日間(生理中)は休止します。
7日間の休止後、生理が続いていても、服用を再度はじめましょう。それを1周期で、同じように繰り返します。

・トリキュラー28錠

28日間を1周期として、飲み続けます。28錠の場合は、生理中も飲み忘れを防ぐために、服用しますが、白色7錠自体は偽薬になりますので、飲み忘れがなさそうであれば、21錠に切り替えてもいいでしょう。

最後に

体が薬に慣れるまでの約1週間は、頭痛や吐き気などの症状が多出てくるかもしれませんが、体がお薬になれれば症状は落ち着いてきます。